カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コーヒーをいれる



ずっと忙しない日々を過ごしてたので
忘れていたことが幾つかありました。

そのうちの一つが家で珈琲を淹れる事。

気持ちに余裕が無いと、落ち着いて珈琲を淹れる気は湧かない。

よっしゃ、久しぶりにちゃんと珈琲を淹れてみよう。

そう思って、知人殿の豆屋さんに豆を注文しました。
ブログを通してお知り合いになった方ですが、
その方が挽いてくれる珈琲豆は、お世辞抜きで美味しいのです。
新鮮で、とっても良い香りがして、とにかく美味しい。

豆は、ここのを使ってます。


20070802204131.jpg

物凄く久しぶりに、自分で淹れてみました。



おいしかった!

何だか、凄く気持ちが落ち着いた。


忙しない日々はこれからもづつくけど、
一杯の珈琲を淹れるぐらいの、余裕を作っていきたいなあ。

スポンサーサイト

| コーヒー小噺 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

喫茶店スケッチ その2

coffe8.gif


喫茶店のミックスサンドイッチ。

卵は「焼いた」のと、「茹でた」のと、どっちが好きですか?

私はどっちも。子供のときは「焼いた」のが駄目だった。

今は焼いたほうが美味しいと思うときもある。

coffe9.gif



たまに食べたくなるホットケーキ。

シロップいっぱい、バターもたっぷり。

ああ、食べたいなあ。

| コーヒー小噺 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

喫茶店すけっち

coffe7.gif


喫茶店のマッチを集めているんだけど、最近はなかなか無いね。
「マッチありますか?」と聞くと100円ライターが出てきちゃう。
でも、今日行った所には凄く雰囲気の良いマッチが籠の中にいっぱいあって
思わず「煙草吸わないんですけど、マッチ下さい」って言っちゃった。
そしたら「どーぞどーぞ、一個でも二個でも」って、ニコニコしながらマスターが言ってくれた。
こういう喫茶店がダイスキなんだ。


coffe3.gif


よく行く店。
店のテントは日に焼けている。

| コーヒー小噺 | 21:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月兎。またの名前を「げっと」と呼ぶ

カオポンが「月兎」のほーろーポットを気にするようになったのは二年ほど前から。
自分が気に入った喫茶店のいくつかに、このポットが使われている事に気付いたんです。
自分は雑貨屋さんで並んでいる可愛らしいものより、どちらかというと工業製品として優れているものが好きです。
それに加えてちょっとだけ可愛かったり、見た目が「マヌケている」と最高です。
月兎は、このポットを梱包する外箱のデザインから洒落ています。
捨てるのが勿体無いほど。(実際に飾ってあります)

家で使っていたほーろーのケトルが痛んできたのをきっかけに、月兎のほーろを買う事に決めた私は、
近所の豆屋に相談してみました。
そこで知ったのが「つきうぎさ」に別の呼び方があるという事。

店のご主人は、私が「あのぅ、月うさぎの…」と言い出すと、こう言い直したんです。
「ああ!“げっと”ね!」と。

げっと?ゲット?
当時、「ゲッツ!!」なんて言葉が流行りだしていたので、何だか変だなと思ったのですが、
どうも「業界人」(と、言っても珈琲豆や製品を扱う人達)からは昔から「つきうさぎ」を音読みして
「げっと」と読んでいたそうな。

カタログを見せてもらいながら、ご主人が最初に買ったほーろーポットが「げっとの赤」だと教えてもらいました。
その時は小さいサイズのほーろーを取り寄せてもらいました。それもネット通販で出されている金額より4割引で。
一年ぐらい使ってみてますます気に入ったので、更にもう1つ。今度は少し大きめのキャメル色を買いました。
もちろん、二つ目を頼むときはこう言いましたよ。



「“げっと”のほーろー、下さい」って。




cofee01.jpg


サア、コーヒーガ、ハイリマシタ。
アナタニ、ドウゾ、イッパイノコーヒーヲ……。




| コーヒー小噺 | 07:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月ウサギのほーろー その3

さあ、湯を注いでみよう。

ぽとぽとぽとぽと

ぽとぽとぽと

ぽとぽと……
dripu1.jpg

≫ Read More

| コーヒー小噺 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT