カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとり京都

朝起きて、うちのひとが家を出た後すぐに私も家をでる。

今日はひとりで京都へ行こう。

朝早くの新幹線に乗って、夕方にかえってこよう。

朝8時に家を出て、新幹線に乗ったのは8時35分。そして京都についたのは9時11分。早い!!

まずは、最初に目的を果たすためにタクシーに乗り込む。

MKさん(京都では有名なタクシーです)に、
「うち、名古屋から来たんですけど。京都でモーニングしたいと思って」と言うと、
運転手さんは「ええーー、モーニングって言うたら名古屋の方が本場やないですかあ」と
笑いながらも、祇園の方まで乗せていってくれた。
わーい、ちょうど祇園の八坂神社もぶらぶらしたかったし、ありがたい。
運転手さんは、小さなビルの前で車をとめると、先に店の中に入っていって
マスターに確認までしてくれた。

見た目、思いっきりスナック。ソファーの雰囲気と言い照明の暗さと言い、
朝からやるにはちょっとアダルトな雰囲気のお店。


IMG_2831.jpg

IMG_2833.jpg


けれど、ここで食べたモーニングは本当に美味しかった。
コーヒーはとっても丁寧に淹れてくれて、
バタートーストがものすごく美味しい。
名古屋でも、モーニングと言うとトーストにゆで卵が定番だけど、
ここのパンは今まで食べた中で一番美味しかった。

うわー美味いわーしあわせだわーと静かに感動に浸っていると
常連さんと思しき旦那さん達が続々と入ってくる。
もうすぐ10時近いというのに、仕事をする雰囲気は全く感じない。
夜の人なんかな。まあいいや。
とにかく美味しかった。このコーヒーとパンの味で500円ならお得だと思う。
名古屋にあったら、絶対にコーヒーチケットを買うのに。

IMG_2835.jpg

ごはんを食べた後はぶらぶらと散歩。
タクシーの人が言ってた。祇園祭は昨日で前半戦が終了しましてな。今日は中休みっちゅうことですわ、と。

昨日はものすごい人だったらしい。
そのせいか、街の中は思った以上に静かで、ぼーっとしてる。

IMG_2836.jpg

IMG_2843.jpg

できるだけ観光客で賑わいそうなところを避けて、
とことこと歩いていく。

IMG_2847.jpg


IMG_2849.jpg

sinbasi.png


IMG_2850.jpg
IMG_2851.jpg


本当に、あまり人に出会わなかったなあ。

打ち水を打ったばかりの濡れた石畳を歩いていると、少し風が吹いてくる。
名古屋と同じぐらいに暑いけれど、風がとても気持ち良かった。

3時間ぐらい歩き回ってようやく大通りにでると、びっくりするぐらい人で埋まってた。

慌てて市場の中へ入って、そこで一杯ひっかける。

IMG_2853.jpg

昼間っから飲めるってしあわせだなー。

ここ数日溜め込んでいた疲れが、すうっと引いていくのを感じる。

思い切って、来てみて良かった。
明日から、また頑張ろうって思ったんだ。


京都は良いな。

またこんど、ひとりで行ってみようっと。

スポンサーサイト

| 家ごはんと、お弁当 | 22:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぶーちゃんまつりは続く

台風がもうすぐこっちに来るからって、何をそんなに・・・って、魚屋さんはぼやいてた。

大時化で何も捕れないのかと思って覗いてみたら、

魚屋さんのぼやきが本気だったのがわかるぐらい、

店にはいつもどおり新鮮な魚でいっぱいだった。

なのに、お客さんはほとんど来ない。

斜めに降り込んでくる雨を忌々しそうに眺めるおやじさんに、

私は聞いてみる。「ねえ、これってお得?」

「買ってやってよー。こんな値段、めったにないって」

少し笑顔を取り戻しつつ、おやじさんは力説する。ふつうだったら、3000か、それ以上する。

この大きさと鮮度で1500だったら、そりゃあアンタ……。

IMG_2734.jpg

そして、30分後。1尾1500円のキンキを使って、飯を作り始める。

今日も、ぶーちゃん祭りを続けるとしましょうか。


IMG_2737.jpg


ごはんを作っている間に風は次第に強くなってくる。

締め切った部屋の中は、キンキのアクアパッツアの匂いでいっぱい。

普段手の届かない高級魚は、ふっくらと身をふくらませ、旨味十分。

IMG_2738.jpg


ホタテとアスパラのゼリーよせ、トマトの冷たいスープ、ちょっと前菜と、アクアパッツア。

頂きものの芋焼酎。
久しぶりに飲みたくなった、真澄。(長野の地酒)そしていつものハイボール。



うまい。

うまい。


うまい…・・・。


静かに、静かに飯を食べる二人です。






| 家ごはんと、お弁当 | 10:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぶーちゃんまつり

うちの人のことを「ぶーちゃん」と呼ぶようになったのは、いつからなのか、ちょっと記憶があやふやです。

名前の最後のところが「ぶ」なので、ぶーちゃん。

ここ最近、毎日の晩酌のせいなのか、随分恰幅が良くなって、

「ぶーちゃん」の雰囲気にふさわしくなってきました。

一緒になった頃は、アスパラガスみたいにひょろひょろーと、しとったのにな。

見た目はだいぶ変わりましたが、心ん中はちっとも変わりません。

そんな「ぶーちゃん」がもうすぐ誕生日を迎えます。

今年は、「ぶーちゃんいつもありがとう祭り」、略して「ぶーちゃん祭り」をすることに決定。


誕生日を含め、延べ4日間ぐらいかけてご飯がんばろう。

まあ、あまりいつもとは変わらないけれど、ちょっとご飯を頑張って作って労おうと。

ここんところ、ずっとずっと私が疲れていて、あまりご飯に気を使っていなかったので、その反省も含めて。


IMG_2723.jpg

蓮根と茄子をさっと油で炒めたのを出汁につけたもの、

おろしいっぱいの和風ハンバーグ、シラーの香りが効いているワイン。

IMG_2728.jpg


小鯛のオリーブ煮、桃の冷たいスープ、色々なサラダ。

ぶーちゃんは、桃の冷たいスープに驚きながらも、美味しく食べてくれました。

こんな感じで「ぶーちゃん祭り」は継続中。


IMG_2730.jpg


当のぶーちゃんは、静かに喜んでいるようです。

| 家ごはんと、お弁当 | 08:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。