カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分に、ごほうび。

昨日でやっと仕事の区切りがつき、久しぶりに休みました。
忙しくしていたこの数日で、すっかり部屋は散らかってしまったけれど、
これから少しずつ片付けていこうかと。

まずはベランダに置いていたアイビーの鉢に水をやり、花瓶に花を生けました。
あとは御飯を作り、ゆっくりと食べ、お茶を飲みました。

あまりに早く進みすぎた時計の針を元に戻そうとするかの様に、
とにかくゆっくりと呼吸してみます。


さて今日の昼は、「洋菓子のボンボン」と言う所で珈琲を飲みました。


「ボンボン」は昔からこの街でケーキを作り、喫茶室で珈琲やお茶を出していました。
店の中は昔と殆ど変わらず、まるで小津安二郎の映画に出てきそうな古いつくりです。

bonbon001.jpg



自分の家から少し離れた所にあるので、ここに寄るのは特別な時だけです。
お仕事をちょっと頑張って、自分に「お疲れさん」と労いたい時にこの店を訪れる事にしています。
そして決まって、一杯の珈琲と苺のショートケーキを食べるのです。


bonbon004.jpg



ショートケーキのクリームはとても甘いです。
スポンジは少しだけ堅いです。
ケーキの上にのっている苺は何時食べても酸っぱいです。
「美味しいケーキ」を食べなれてしまった私にとって、ボンボンのケーキは懐かしい味です。
子供のときに食べたケーキは今よりもスポンジは堅く、苺は酸っぱかった。
(だから生クリームがとても甘く感じる)
ボンボンはそんな「昭和の甘み」を思い出させてくれるのです。

bonbon003.jpg



これはここのお店のペーパーナプキン。
店の名前が印刷されたナプキンって、最近はあまり見かけなくなりましたね。



スポンサーサイト

| 今日の喫茶店 | 00:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なつかしい味のケーキといえば、昔のバタークリームのケーキ…。今は生クリームが主流だけどわたしが子供の頃食べたケーキは、ほとんどがバタークリームでした。もうどんな味だったか思い出せないけど(笑)

| アマランサス | 2006/03/24 20:32 | URL |

バタークリームはいずこへ

こんにちは、アマランサスさん。
バタークリームケーキ!!
ありましたね!!(懐かしいあまりにちょっと興奮)

子供の頃、クリスマスケーキを近所の八百屋で注文してたんですが(ケーキ屋じゃない所が庶民)
当時は生クリームよりもバターケーキの方が安いからと、母はそればかり買ってました。
バタークリームは何とも形容しがたい濃厚な味です。
子どもの舌には少々きつくて、自分はそのためにかなり長い事ケーキが食べれませんでした。

今では高級なケーキ屋さんで時々お目にかかるぐらい。
バターケーキ好きの人に言わせると、美味しいものはほんと美味しいとか。
バターケーキをもう一度賞味したくなりました。

あと事後報告で申し訳ないですが、アマランサスさんのブログをリンクさせて頂きました。
これからもよろしくお願いします。
ではでは~

| カオポン | 2006/03/25 09:46 | URL |

ありがとうございます♪

わたしもリンクさせていただきます。
これからもよろしくm(_ _"m)ペコリ

| アマランサス | 2006/03/25 17:04 | URL |

こちらこそよろしくお願いします~

こんにちは、アマランサスさん。
リンクして下さいまして、どうもありがとうございます♪
こちらこそ、これからもどうぞよろしくですです~。

| カオポン | 2006/03/26 12:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/158-1ba73079

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。