カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

公園ラーメン

動物園や遊園地の中にある、軽食屋。
おでんや、ラーメン、みたらし団子と言った定番の軽食に加えて
店の中には安っぽい玩具が売られてる。
一、二回遊んだらすぐに網が破れそうなバトミントンセットとか、
塩化ビニールのバットとか。
普段なら見向きもしないような安っぽい物が、
何故かそこに行くと欲しくなる。

春一番が吹き荒れた3月の中旬、私は一軒の軽食屋の中で暖をとっていた。
日曜だと言うのに、強風のせいで公園には人影が殆ど無い。
店の中には家族連れが一組、席についておでんを食べている。
対して空腹でもないのに、何か頼みたい気持ちになってラーメンを頼むと、奥の席につく。
20年以上も使われた様な脚のがたついたテーブルに肘をつき、
窓越しから誰もいない公園を眺めた。

ra-men06.jpg



学生の頃、私はこの店でかき氷を食べた事がある。
確か、夏休みの最後の日曜日だったと思う。
部活を早くきりあげて、仲良しの女の子と一緒にかき氷を食べていたら
偶然同じクラスの男の子が声をかけてきた。
どんな流れで彼らが同席したのかは覚えがないけれど、対面に座った男の子と眼が合うと、とても恥ずかしかった事だけは良く覚えている。
丁度、この席だった。
天井には大きな扇風機が吊られていて、生暖かく湿った店の空気を、ゆるくかき回していた。
店の隣に植えられた桜の木からは、油蝉の鳴き声。
どれだけスプーンで崩しても氷の山はいっこうに減っていかず、見かねたように男の子が「俺にくれ」と言ってきた事。

運ばれたラーメンに箸をつけながら、遠い昔の事を懐かしんだ。


ra-men05.jpg




「ねえ見て、この写真」
家に戻るなり、私はさっき食べてきたラーメンの画像を家人に見せた。
「うわっ、これ、ひょっとして」
家人の声が弾む。
「そう、あそこ」
「やっぱ、そうかあ。うわあーー、子どもの時と全然変わってねえー」
家人にも、その場所はすぐに検討がついたようだ。
モニタに映し出された画像を食い入るように見ながら「変わってねえー」と繰り返す。
「相変わらず、あそこの『公園ラーメン』美味しくないんだけどね」
「だろー」
「ショーケースの中の、みたらしなんかさ、いつ焼いたの?って思えるぐらい表面がカチカチになってたし」
「やっぱりな」
「おでんも三日以上煮込んで汁が真っ黒になってたし、珈琲もすっごく酸っぱかったし」
「あそこの珈琲飲むと、ぜってー、腹下すんだよな」
「そうそう」
散々店の悪口を言い合いながらも、「それでも、やっぱり此処のを食べちゃうんだ」と二人の意見はまとまった。

『公園ラーメン』が屋台ラーメン並に美味くなってしまうと、それはどこか違和感を感じてしまう。
子供のときに食べたかき氷のシロップはいつまでも毒々しい甘さであって欲しいし、
煮詰まったおでんの汁は不気味に澱んでいた方が、不味かろうとそれはそれで嬉しいのだ。
ちなみに家人とは、あの場所でかき氷を食べてはいない。


「あそこの池でさー、よくザリガニ釣ってさあ。タナゴなんかもおってさ」


彼には自分の様な“酸っぱい思い出”は、たぶん無いような気がする…。




スポンサーサイト

| 懐かしい風景写真 | 08:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

みんなが懐かしいと思うお店ってありますよね(゚ー゚)(。_。)ウンウン
たいていそういうお店ってまずいの( ´艸`)ムププ
でもなぜかまた行ってみたくなって、やっぱりまずいって…確認してチョッと安心してなんか変だけど(笑)
カオポンさんにとってそのお店って甘酸っぱい思い出の場所かしら?

| アマランサス | 2006/03/29 17:13 | URL |

わたしも小さいときはザリガニ取りしました。
ゴムとびとか馬とびとか 自転車レースとか。。。子供がちかくにたくさんいました。

| ねえね | 2006/03/29 21:03 | URL |

アマランサスさんへ


思い出の場所って、決してオススメするような場所じゃ無いんですよね。
子どもが使えるお金の範囲なんで、美味しくないのはしょうがないのかも。
それで、あおのチープさと言うか、美味しくないのが変わっていないとホッとしちゃうんですよね。(笑

その場所は結構色々想い出がありますねえ。思い出すたびにちょっぴり酸っぱい気持ちになります。

| カオポン | 2006/03/30 20:46 | URL |

ねえねさんへ


ねえねさんもザリガニ取りましたか!(笑
私もザリガニ釣りをしました。餌はスルメでしたよ~。
ゴムとびは「男とび」とか「女とび」なんで技がありましたね。
私が子供だったころも、町には沢山子どもがいて、みんな外で遊んでました。
懐かしいなあ…

| カオポン | 2006/03/30 20:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/161-dbb5ce5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。