カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

午後8時過ぎの・・・

onegai002.jpg


月曜日から忙しくして、タイムカードを押した時は夜の8時12分。
ガソリンが殆ど残っていない車のハンドル握って、夜の8時20分。
ハンバーガーとポテトを頼んで席について、ふと壁時計を見上げると夜の8時32分。

疲れてたからかな、いや、きっとそうに違いない。
日頃こんな言葉なんて絶対書くわけがない。
店のお姉ちゃんに渡された短冊の色が朱色だったから、ちょっとセンチな気持ちになってしまったのかもしれない。


onegai001.jpg


ペンを持って迷う事無く書いた願い事は
すでに干からび始めた笹竹に吊るされた。
頼んだハンバーガーが出来上がったのは夜の8時41分。

空腹でふらふらになりながら家路へ向かった。










(後書き)…「何で、こんなとこで(ハンバーガー屋で)こんなこと書いたの?」と家人に聞かれ、「疲れてたんだよう」と答えました。
カオポンの願いは天の川じゃなくて、ハンバーガーの店長さんに叶えてもらうんだ、きっと。


スポンサーサイト

| 平凡だけど幸せな日 | 00:44 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

短冊

短冊に書かれたみんなの願いが叶いますように・・・。
ハンバーガーの店長さん!ぜひ叶えてあげてください。

| 桜吹雪 | 2006/06/27 06:19 | URL | ≫ EDIT

桜吹雪さんへ

ほんと、叶えて下さい店長さん。(笑)
他の人が書いた短冊、みんな微笑ましいの。「泳げますように」とか、女の子の文字で「●●くんの隣の席になりますように」とか。
ちょっとでも、願いが叶うと良いですね~。

| カオポン | 2006/06/27 23:47 | URL |

短冊に願い事を書くってもう何十年もしてないなぁ
短冊に書かれた願い事がみんな叶いますようにv-421

ハンバーガー屋さんの願い事はなんだろうなぁ?

| アマランサス | 2006/06/28 20:36 | URL |

書いたことないかも(;^_^A アセアセ・・・

カオポンさん、おひさです♪

夕日色の短冊・・・
ちょっとセンチメンタルな気分にピッタリでしたか。
渡される色によって、綴りたくなる言葉が変わるかも。
自分で選ぶよりも、渡されたいかも・・・

| ゆるねね | 2006/06/30 23:27 | URL |

七夕。

短冊って。えらい時期はずれじゃない??
って、えっ?7月?!七夕やん!!

…ってなった自分が悲しかった。
ここ何年と短冊に願いを書いてもなけりゃ、七夕自体意識する余裕がなかった気がする。

でもでも私自身はこういう幻想物語みたいなものはとても好きで、カオポンさんの願い事、素敵ですね♪

弱っている時ほど人恋しく、人を大事にできるものですよね。

どうか願いが叶いますように…。

| ちいたけこ | 2006/07/02 01:15 | URL |

コメントありがとう御座います!

アマランサスさんへ

アマランサスさんこんにちは!
お返事が大変遅くなってしまい、本当にすみません。色々と忙しくしておりました。

短冊に願い事を書くって、クリスマスツリーを飾るよりも疎いものになりつつあります。
私は仕事の方では来週から七夕行事があるので、短冊や笹の葉にふれることは多いんですけど、いったん家庭に戻るとあえてやろうという気持ちはなかなか起きなくて。
でも、たまたま入った店で短冊に手を取ると、家ではなかなか描かないような事をかいてしまったり。

店長さんの願いって何でしょうね、
「毎日沢山のハンバーガーをお客さんに食べてもらえますように」でしょうか(笑

| カオポン | 2006/07/02 21:22 | URL |

暑くてふらふらです~

ゆるねねさんへ

ゆるねねさん、こんにちは~。暑くてかなわないです、ゆるねねさんとこも暑いですかねえ。

金色とか桃色とか、人気のある色は殆どお客さんのーーーー子供たちが使ってしまったようで、残ったのは灰色とオレンジ。お店のお姉ちゃんが「すみません、こんな色しかなくて」と申し訳無さそうに短冊を渡してくれました。

でも、疲れて感傷的な気持ちだった自分にはうってつけの色でしたねえ。

| カオポン | 2006/07/02 21:29 | URL |

そうなの、もうすぐそんな時期で

ちいさんへ

ちいさんこんにちはです~。
そうなの、もうこんな時期です。なんか一日一日があっと言う間に過ぎてしまって、気がついたら7月。
店の笹に吊るされた願い事が、「たまごっちが欲しい」とか「痩せたい」といったものもあれば、「弟が早く歩けますように(赤ちゃんだから)」なんてほのぼのしたのもあって。
自分の願い事、ブログで見直すたびに「えらいこっぱずかしいことを書いてもうた」と頭をかかえたくなります。
でも、恥ずかしいけれど、これは本当の気持ちなんです。すでに叶っている願いなのかもしれないけれど、ずっと続くと良いなあと思います。

ちいさん、優しいコメントありがとう御座いました~。

| カオポン | 2006/07/02 21:36 | URL |

そうか!

もう七夕なんだ。
私のように℃田舎に住んでいると、笹飾りなども見ることがありません。
去年は、近くの小学生たちが河原から笹を採って、我が家の前を歩いていくのを見て、そうだと気づきました。
雨が降ってない日に、私も笹を採ってこようかな。。。

| 和三郎 | 2006/07/03 07:47 | URL |

かわいい絵に素敵な願い事・・・
疲れているときこそ、ほんとの願いがでてくると思います。
今年の七夕は、子どもたちの願い事だけじゃなく
私も願い事を書いてみようかな。
今このときの願いは「娘の水疱瘡が早く治りますように」だけど^^;
7日には、もっと素敵な願い事をみつけます。




| yasca | 2006/07/03 15:20 | URL |

かおぽんちゃんの、その感性。
好きです、私・・・・。(^^)

| 寿司屋のおかみさん小話 | 2006/07/03 17:51 | URL |

本日は晴天なり


和三郎さんへ


そうなんです、和三郎さん。もう、そんな時期で!
和三郎さんとこ、自然に恵まれてる場所だから笹も見つかりやすいですよね。名古屋は笹林はなかなか見つからないです。毎年、笹林を持ってる地主さんへ頭をさげて、もらいにいってきます。

和三郎さんのお宿に七夕飾り、きっと風情があって良いでしょうね~


yasca さんへ


yasca さん、長旅からお帰りなさいです。旅行のみやげ話、楽しく読ませてもらってます。
今、お嬢さんが水疱瘡なんですね!あわわわ。小さいうちにかかっておくと良いですけど、かさぶたがとれないうちに掻いてしまったり、高熱が出たりすることも。
早く、治ると良いですね!

yasca さんの願い、早く叶いますように!


おかみさんへ


おかみさん、どもどもありがとう御座います~。(笑)
おかみさんの一言が、カオポンに元気を与えてくれます。
カオポンもおかみさんの感性と、その優しさが大好きです。

| カオポン | 2006/07/04 08:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/186-41c542ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。