カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海をみていた午後 


umi003.jpg


久しぶりに休みが取れたので、一人で車を走らせる。
名古屋から1時間。南知多の海へ行く。

umi002.jpg



休日後の漁師町はとても静か。
観光客も殆ど無く、昼をすぎたばかりなのに旅館はどこも休憩中。
どこかで美味い魚でもと期待してたのに、ちょっとすかされた気分。
どうしようかなあと思っていたら、
海岸沿いに一軒のレストランを見つけた。
駐車場には1台も車は止まっていないけれど、どうやら店は開いている。シーフードパスタでも食べれるかなあと、少し期待する。

umi005.jpg



地元の魚介を使ったメニューが幾つかあって、
どれにしようか悩んだ末に魚のムニエルを注文。
イカ墨のパスタにしとけば良かったかなと一瞬思ったものの、
出てきた料理を見て満足。
何でこんなに暇なのかと不思議に思えるほど、
料理はすこぶる美味かった。
(平日って、こんな感じなのかね)


食事の後、珈琲を飲む。
カップの向こうに、海が見える。



umi006.jpg



店を出て、海岸を歩く。
空はおだやかに晴れているのに、
カメラのファインダー越しに眺めた海と空は
どんよりと曇っている。

曖昧に映る水平線の上を、船がゆっくりと通り過ぎていく。
背にした山から、鳶の鳴き声。

ぼんやりと、ただぼんやりと、海を眺める。


umi008.jpg


暫くして、また車を走らせる。
家の間口から少しだけ覗いて見えるのは、
今日採って来たであろうワカメ。日向に干されたテングサや、じゃこ。
バケツいっぱいにアサリを積んで、バイクでとろとろと運ぶ老人。


umi009.jpg



来るたびに素通りしていた道なのに、今日は何もかもが新鮮に感じる。


umi007.jpg


休日ではなく、平日だからこそ、漁師町で暮らす人達の生活の匂いを傍に感じるのだと思う。

umi010.jpg


よし、来たついでに、今日はここで買い物をして帰ろう。
幾つかの店をまわって(どれも水産加工を家内でやっているところ)
今朝採ったばかりのアサリと太刀魚の干物、
小女子を釜揚げしたもの、しらす干し等を買う。
どの店もとても感じが良くて、「ついでにこれも」とオマケも沢山頂戴した。そして沢山、面白い話しを聞かせてもらった。帰る頃には、随分日が傾いていた。




家についてから数分もしないうちに、家人も「ただいま」と帰ってきた。
テーブルの上に買って来たものを並べて、今日の出来事を伝える。
「これ美味いから食べてみて」と出された小女子の釜揚げをつまみながら、家人は私からの報告を「ふんふん」と聞く。
そして「良い息抜きになったな」と言って笑ってくれた。

この数日物凄く忙しくしていたので、今日は本当に良い息抜きになったと思う。
一番良かったのは、ただぼんやりと海を眺めていたこと。
海を眺めていた時、何を考えていたのか思い出せない。
いや、何も考えてなかったのだろう。
いつもいつも何かを考えているから、たまには何も考えない時間を持つことも大切だなあと思った。
(そういう時間を作るのも大変なんだけどね)





(後書き)…今日の日記のタイトル「海をみていた午後」は、荒井由美(松任谷由美)の曲のタイトルから。
この歌を聞くたびに、きゅんとなります。

ちなみに、歌詞の中に「ソーダ水の中を貨物船が通る」というフレーズがあるのですが、今日ランチをとっていたその場所から、丁度船が見えたので写真に撮ってみました。撮った写真を家人に見せて、「ねえ、これって貨物船に見えない?」と聞くと、家人は「いや、タンカーじゃない?」と。

「ソーダ水の中をタンカーが通る」は、ちょっとかっこ悪すぎるなと、思わず苦笑です。




スポンサーサイト

| 今日の喫茶店 | 23:14 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あの時目の前で 思いきり泣けたら・・・

アァ~、ワシも胸きゅんだす゜ ё゜  

カオポンさん、とってもステキな時間だったね

ひものやさんの店内の日のあたりぐあいがしみじみ良いなぁ。。。
食べたい、干物( ̄∇+ ̄)

| うづまきなると | 2007/03/23 06:46 | URL | ≫ EDIT

うづさん、こんにちは~。
うんうん、何だかとっても良い日でした。
本当は家をでるのも、出るために服を着替えるのも億劫なほど疲れてました。でも、思い切って海を見に行って良かった。家についた時、すごく新鮮な気持ちになりましたもん。
干物、おいしいざんすよーー(笑)
昨日はたちうおの干物をあぶって、あとはあさりを使ったボンゴレスパゲティーにしました。
あさりからすっごいうまいスープがとれましたよ(笑)

海を見ていた午後。
あれは名曲ですよねー。
「紙ナプキンには~インクがにじむからー」と二番のサビを思い出すころにはちょっとうるうるしてきますよ。

| カオポン | 2007/03/23 07:52 | URL |

ゆっくりとリラックスできてる様子がよ~く分かりますよ♪
波の音が聞こえてくるようです。
静かな時間がゆっくりと流れていくなんて、休日と違って平日だからこそ味わえたんですね。

ユーミンのこの曲は、聴くたびにキュン!ってなります。懐かしい~。

| アマランサス | 2007/03/23 08:44 | URL |

▲カオポンさま
おそらく、この船は自動車運搬船でしょ
だから紛れもなく「貨物船」です。
『小さなアワも恋のように消えていった』
とさ!

| ひこぼし | 2007/03/23 08:55 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~アマランサスさん。
今日からまた出勤です。でも気分は爽快です。
昨日、海岸沿いを走ったときに、一番初めに感じたのは「匂い」でした。小さな通りをはさむように何十件もある家から、ちりめんじゃこを加工している匂いがしてくるんですよ。
それは海の匂いとまじって、なかなか濃厚な香りでした。

海を見ていた午後。アマランサスさんもご存知で、嬉しいですわw
学生の頃、夏の終りになるとこの曲を聴いてました。懐かしいですね~

| カオポン | 2007/03/23 08:58 | URL |

ひこぼしさんへ

まあ、こんにちはです!ひこぼしさんの名前を見つけてすぐに思い出しました。
どうですか?最近美味しい珈琲のんでますか?
私の方はお陰さまでと言うか・・・最近は美味しい珈琲を飲んでますよ。

自動車用運搬船!

そうなんですね!

わあー、タンカーじゃなくて何だか嬉しい(笑)
「小さな、あわも恋のように、消えていった」
ひこ星さんもこの歌を御存知で。嬉しいですね~。

| カオポン | 2007/03/23 09:07 | URL |

心太

人口10万以下の町に行くと、美味いものを食べるのにかなり努力が要ります。
特に昼間は、あいているところが少なく、苦労します。
私の生まれた漁村では、そろそろひじき。そしてテングサ漁がはじまります。
夏にはところてんをデザートに出します。

| 和三郎 | 2007/03/23 15:07 | URL | ≫ EDIT

あ~タンカーだね!ムードが・・・・。
でもそれも貨物船の一種かな?
のどかな風景、いいですよ~♪
場所がどのへんだかイメージが湧かないけど
とってもいいです。。。

| cosmonaut | 2007/03/23 16:21 | URL |

和三郎さんへ

お返事が遅くなりまして、ごめんなさい。(少々立て込んでおりました)
このじきはひじきなんですね。一度、仕事場(幼稚園)のこどものお弁当に物凄く太くてりっぱなひじきが入ってて、(ここではみたことがないくらい立派な)こてはどこのものかと父兄さんにうかがったら「徳島から取り寄せた」と言ってました。そのひじき、ちょっとだけ食べさせてもらったのですが、すごく美味しかったです。
夏にはところてんがデザート。
いいなあーー!
自分、ところてん大好きです!

あと遅くなりましたが「柚子チョコ」、今週の日曜日に届きました。
ものすごい美味!
できたらブログで感想を書かせていただきたいのですが・・・いかがでしょうか?

| カオポン | 2007/03/29 11:10 | URL |

cosmonautさんへ


こんにちは~。お返事が遅くなってしまい、本当にごめんなさいです。
そしてどうもありがとうございました。
タンカーなのかな?
貨物船でも何でもいいです(笑)
水平線の向こうに船が浮かんでる、ただそれだけなのに、その景色をぼんやりと見ていられることが凄く幸せだと思いました。

この一ヶ月余り、物凄く気忙しかったんです。
でも、こんなのんびりとした穏やかな景色を見たら、ちょっと気が抜けました。
今もまた忙しくしていて(今は新学期の準備に追われてます)・・・でも、また時間を作って海を眺めにいこうと思ってますよ。

ちなみにこの景色は愛知県知多半島」の海からみた景色ですよ。
北海道の海も一度見てみたいなあ。

| カオポン | 2007/03/29 11:15 | URL |

>できたらブログで感想を書かせていただきたいのですが・・・いかがでしょうか?

お口にあって幸いです。
こうしたらもっとよくなるなどあったら教えてください。
この柚子チョコレートは、まだ発展途上で、作るたびに微妙に味を変えたりしていますw

| 和三郎 | 2007/04/02 17:53 | URL | ≫ EDIT

やっとかめだがねぇ~。

ま~~全ての写真 どれも素晴らしい。
自分の動画でも使いたくなるほど。

ほれと、最近の日記で、イタスパ
と名古屋ロマンス 札幌・小樽の旅の
動画をアップしたで、良かったら
観たってちょ~せんか。

ほんでは また遊びに来るでね。^^

| REIJI | 2007/04/05 01:06 | URL | ≫ EDIT

和三郎さんへ

和三郎さん、ほんとうに美味しかったです。拙いなりに「おいしかったぞー」と記事を書かせていただきました。
こんなに美味しいチョコ、もっと色んな人に食べてもらいたいと思いましたよ。

| カオポン | 2007/04/05 23:06 | URL |

REIJI さんへ

わあーーー、 REIJI さんやっとかめだなもー。(笑)
どうも、写真見てくださってありがとうございます。 REIJI さんに褒めてもらえて、すっごい嬉しいです。
さっき REIJI さんとこのイタスパ見にいきました。いかんて、お腹すいとる時に見てまったで、どえりゃあ辛かったわw
あんなおいしそうなもん動画で見せてもらったら、たまらんてぇ・・・。

明日、まっぺんじっくり見させて下さいね。そん時に書き込みさせて頂きます。
まあ、ええもん見せてくれてほんとありがとうございます!
REIJI さん、ほんとありがとうねえーー。

| カオポン | 2007/04/06 00:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/221-6023a7bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。