カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そうだ、松本へ行こう その3

お久しぶりです、みなさま。

4月の中旬から色々ありまして、暫くの間ご無沙汰しておりました。
最近になってようやく落ち着いてきましたので、
またブログを再開していこうかと思います。

これからも、どうぞよろしくお付き合い下さいませ。


さて、旅の話の続き。
松本へ行ってから、すでに一月経ってしまいました。
その間に、桜は咲き、そして散って、今は藤の花が咲いています。
花の蜜を吸おうと熊蜂が何匹も群がっているのをみつけては、季節が移ろいでいるなあと感じるこの頃。
松本の方も、随分温かくなってきたのでしょうか…。





うづさんとお昼御飯を食べた後(お昼は信州蕎麦)、いわさきちひろ美術館のある通りを車で走っていたら、
一軒の小さな平屋に「商い中」と書かれた札がかかっているのを見つけました。
「あれ、何でしょうね」と店の前を素通りしたあと、何故かその店の事が気になって引き返すことに。
外からは何を商いしているのか全然見当がつかなくて、それだけに中の様子が気になってしまったのです。



車をとめて店の中に入ろうとしたら、軒下にイラストのような白くて四角いものがブラブラとぶらさがっておりました。
この日は全国的に寒の戻りが厳しかった日で、安曇野は時おり小雪がちらつくほど寒い一日でした。


azumino005.jpg


店の中に入ってみると、中には御老人と、肉付きの良いおばさんと、男の人が二人。
私達の顔を見るなり店の人が気前よく「まあ、ここにかけて」と椅子をすすめてくれました。
中にはジャムや味噌が商品として置かれていて、壁には「氷餅」と書かれた紙がはってあります。
早速外に吊るしてあったものを尋ねてみると「氷餅ですわ」と答えが返ってきました。

氷餅とはつきたての御餅を外で凍らせた(軒下につるして)もの。
信州や諏訪地方で昔から伝わる保存食です。
食べる時にはこの氷餅を少しの間水に浸し、軽くしぼってフライパンで(フッ素加工のもの)熱すると、また「びよーん」と伸びる餅になるのです。

お店の方曰く、「ここみたいに、氷点下10度ぐらいまで一気に冷えないと作れない」とか。でも今年は暖冬だったので、氷餅を作るのに難儀したそうです。


azumino006.jpg


「口で言っても分らんだろうから、ここで作ってあげるわ」
そう言ってお店の人は、私達の前で氷餅の作り方を見せてくれました。
餅が焼けるまでの間、お茶を呼ばれ(このお茶が美味かった)、
漬物を呼ばれ、家主の猫をかまって遊びました。
思いつきで入った店ですが、昔から知っている人の家へ上がりこんでいるような、そんな和みを感じました。


tonton001.jpg



ちなみに、肉付きの良いおばさんがお店の人、男の人は馴染みのお客さん。
あともう一人、おじいちゃんもここのお店の人なんだけど、
おじいちゃんは94歳の御高齢だと言うのにとっても「ぴんしゃん」してました。
御餅がやけるまでの間、私達がストーブの前で暖をとっていると、
爺ちゃんは「犬を散歩してくる」と言ってふらりと外へ。
今にも吹雪きそうなほど物凄く寒かったのに、爺ちゃんは散歩に行くのがさも当たり前の様な感じでした。
(上のイラストは、爺ちゃんが外へ出て行くときの顔)

できあがった御餅は、砂糖醤油に浸して食べます。
(他にも色々な食べ方があるらしい)
つきたての御餅より、甘みが増してとっても美味しいです。
土産に一房(氷餅10個)買っていきました。
家で少しづつ味わって食べています。冬になったら沢山仕入れて、
カオポンの幼稚園の子ども達におやつとして食べさせてあげようと思っています。
できたら、子ども達に氷餅を作らせてみたいのです。

ちなみに、ここのお店の名前は「とんとん」と言います。
御餅を「とんとん」とつくから、「とんとん」なのかな。どうなんだろう。



azumino007.jpg




氷餅屋を出た後は、うづさんオススメのパン屋を訪ねて、最後に松本市へ戻って松本城を見てきました。

予定より1時間も長く一緒にお付き合いして下さった「うづさん」とお嬢さんには本当に感謝。
(翌日から仕事だったので、どうしても帰らないといけなくて、帰るのが本当に辛かった)
ガイドブックには載っていない、素敵な松本と安曇野を堪能してきました。
うづさん、本当に有難う御座いました!
今回の旅を通して、ますます信州と言う土地と、その信州をこよなく愛する「うづさん」のファンになりました。

皆さんも、良かったら一度は信州へ旅してみて下さい。
空気も良い、景色も良い、御飯も良い、そして人も良い所ですよ?。


スポンサーサイト

| 平凡だけど幸せな日 | 00:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

松本

高野豆腐と同じ原理でできるのですね。
ちなみに松本城でボートに乗った恋人たちは、必ず分かれるそうですw
さらに、小笠原諸島は、松本城主小笠原守から名付けられました。
お焼きが食べたい。美味い蕎麦手繰りたい!

| 和三郎 | 2007/05/07 22:20 | URL | ≫ EDIT

和三郎さん、こんばんわです~。どうも書き込み有難う御座います(笑)

氷餅、そうなんですわ。高野豆腐と一緒です。水につけすぎるとふやけちゃって、おかゆみたいになるんです。この状態も食べてみたんだけど、これはちょっと口にあいませんでした。氷餅はほんと、美味しいですよ。

そんでもって松本城でボートに乗った恋人は別れちゃの?!
うはあー(笑)それは初耳です。

お焼きね、美味しいですよねw蕎麦は、和三郎さん、御自分で美味い蕎麦を作れそうな気がするんですが。

| カオポン | 2007/05/08 00:44 | URL |

高野豆腐みたいですね。
お餅をこんな風に凍らせるのは初めて知りました。
長野は広いですよね~。
安曇野や松本は行ったことがないので是非行ってみたいです♪

| アマランサス | 2007/05/08 18:57 | URL |

アマランサスさん、こんにちは~。どうも書き込みありがとうございます。(笑)
こちらは、今日は30度を越しそうなほどの猛暑で、一日中外にいたものですからバテバテです。


さて、この氷餅。そうなんです、高野豆腐みたいですよね。水に浸して、軽くしぼってフライパンで熱すること5分もかからなかったかなあ・・・あっというまに御餅にかわってました。
生でかじってみたんだけど、これは美味しくなかったです。(笑)

長野はいいですよー。まだ、安曇野より上のほう、新潟の近くとかは行ってみたことがないので、今度はそっちの方へも行って見たいなあと思います。
安曇野、松本、白馬はほんとオススメですよ~。

| カオポン | 2007/05/08 22:27 | URL |

カオポンさん、こんばんは♪

4月に入って毎日、本当にお忙しい日々でしたね。
カオポンさん、お元気かな?
バリバリお仕事されてるんだろうな~(o^o^o)

ずっと気にしてました。

お時間がとれるようになった様子で一安心
ほっとしました。

今、カオポンさんのお話を読んでてつい昨日のことのように嬉しくなっちゃいました(笑)
うんうん、そうだったねって頷きながら読ませていただきました。

ほんとに楽しかった~っ♪┌(=^‥^=)┘♪
お忙しい中、松本に来てくださりほんとうにありがとうございました。
又、ずぇ~ったいに遊びに来てくださいね。
お待ちしてまぁ~す( ^Θ^)ノノぶっちゅぅ

追伸

>こちらは、今日は30度を越しそうなほどの猛暑で、一日中外にいたものですからバテバテです。

こんな時間なのに半袖のうづまきです(笑)
信州でもこんなに暑いんですから、カオポンさんの方はほんとに大変ですね。

華奢な体だから、どうかお体には十分気をつけてくださいね~

| うづまきなると | 2007/05/09 01:21 | URL | ≫ EDIT

ほ、ほ~うと言う感じです。感心しました!
信州はいいところですね!一度行きたくなりました。
北海道の唯一のお城は”松前城”ですね!今は桜がきれいですよ!(TVでみた)
行ったことは何のですが・・・札幌から車で6時間ぐらいは掛かると思います。

| cosmonaut | 2007/05/10 05:25 | URL |

うづさん、こんにちは~。どうもお久しぶりですね。
こちらは水曜日が物凄く暑かったです。今週は1日1クラスの設定で親子遠足がはじまったのですけど、月曜日から水曜日まで名古屋は夏日を記録しまして、家に帰る頃には体中の水分が抜けたような感じです。
1月前、特急しなのから眺めた信州は、まだまだ梅が咲いていたのにねぇ。本当に月日が経つのは早いなあと思います。

今の安曇野は、ぼちぼちラベンダーが咲く頃なのかしらん。
今回の旅で、松本という土地が凄く近くに感じるようになりました。また今度、必ず遊びにいきますね。その時は、またうづさんと一緒にのんびり遊べたらと思います。

うづさんもお体に気をつけてね~


| カオポン | 2007/05/11 08:26 | URL |

cosmonautさん、こんにちは~。どうもご無沙汰しております。ブログ覗いて下さって有難う御座います。

旅先で良い思い出ができると、物凄くその土地の事が好きになっちゃいますね。信州は、ほんと良いところです。松本城は、戦国時代に立てられた城なので、物凄く城の中が武装化されてました。きれいな着物を召したお姫さんや殿さんがいるようなイメージは全然わかなくて、絶えず戦火の中で戦っているような感じの城でした。外からみる美しい景観とのギャップが凄く面白かったですよ。

北海道は松前城が有名ですね。旅番組で、春先の北海道の特集をする時、松前城が映し出されます。札幌から車で6時間もかかるんですね。6時間というと、名古屋から高速を使うと千葉や広島まで行ける距離。
北海道は広いなあ!

| カオポン | 2007/05/11 08:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/225-8a4c0d8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT