カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久しぶりに小噺なんぞ、書いてみる。(予告

image03.gif


変なタイトルではじまりましたが、今度の日曜日から小説を連載してみることにしました。4年前に書き上げた掌編ですが、連休の間もう一度読み直して改稿しました。

ジャンルで言うと、児童文学かな。

毎日一人でサッカーボールを蹴っている少年と、
小さな町工場で働く日系ブラジル人の少年との心の触れ合いのお話。

image04.gif




文字だけではつまらなかいかもしれないので、今回は一話ごとに挿絵か写真をつけようと思います。

素人の書く話なので、読みづらいかと思いますが
良かったら話にお付き合い下さい。

スポンサーサイト

| オリジナル小説 | 09:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

背番号10番で

私も登場させてくれ!
できれば、天才サッカー選手で、今は現役を引退して…
もう遅いかw

| 和三郎 | 2007/05/14 18:33 | URL | ≫ EDIT

どんなお話か楽しみ~♪
じゃぁ私は隣のおばさんで。。。って
もうお話は出来上がってるんですものね。

| アマランサス | 2007/05/14 21:38 | URL |

和三郎さんへ

わはは、和三郎さん、その人物設定面白いです!
それでサッカーをやった事のない素人や、走るのだけは凄く早いわけありの兄ちゃんたちとかを集めてチーム作ってとか。

あ・・・少林サッカーが見たくなったw

自分の話は非常に退屈な話だと思いますが
お暇な時にでもよかったらお付き合い下さいませ。

| カオポン | 2007/05/14 23:11 | URL |

アマランサスさんへ


アマランサスさん、どうもです~。
おっ、アマランサスさんは隣のおばさんですか!(笑)
隣人ほど、話の鍵を握っていることって多いですよ。どんな隣のおばさんなんだろうなぁ。

小説を連載しますと予告したあと、「いや、こんな話しを出してもいいのかしらん」と弱腰になっておりました。
アマランサスさんや和三郎さんの言葉に勢いがつきまして、先ほどから掲載しました。

どうもありがとうございます!

| カオポン | 2007/05/14 23:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/226-89a2368d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT