カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

木曜日には花を買って




木曜日の帰り、花を買った。
4輪で280円の、あと数日ももたないようなバラの花。
家にはいつもウォーホールの絵が咲いているから花を生けることは殆どないけれど、
何となく気に入って買ってしまったバラの花。
家に戻ると、日本酒の空き瓶に水をいれて、花を生けた。
瑠璃色の酒瓶なんて今まで見た事がなかったから、資源ごみに出される事無く三月が経ち。
台所の隅にひっそりと、瓶はその出番を待っていたような。

bojo002.jpg


深い赤色のクロスを敷いて、あぶった鮪とオリーブオイルであえた野菜を添えた一品。
あぶりすぎたのと、包丁が悪くてきれいに削げなくて、ちょっと気落ちしたけれど
オリーブオイルとわさび醤油であえたら結構いけたので、良しとしたい。
(私の合格点は、非常に甘いのです)

bojo003.jpg


山芋を薄っぺらい肉でくるりんと巻いて、ちょっとだけ炊いたもの。

bojo004.jpg



買ったばかりのワインをあけて、まずは乾杯。
いつも見てるテレビはつけないで、ボトルが空になるまでエヴァンスを聴いて。

bojo006.jpg


合間につまみを作る。
ちょっとほろ酔い気味なので、そこにあったものを、大らかに盛り付けてしまう。
手前にあるのは、水菜とフーと(沖縄料理でよく使われる麩)少し炒めたトマト。
ちょろっとオリーブオイルかけて、岩塩を振って。
たぶん酔っ払っていたからだと思うけど、これが何だか美味い。
何でだろ?やっぱり酔ってたんだろうなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日はボジョレーの解禁日でしたね。近くの八百屋で予約しておりました。
わたくし、多いときは週に4本ほどワインを空けてしまうのですが、
全然ワインに詳しくありません。
自分で選ぶことは無く、人の薦められるままに飲んでます。
運良く、今まで外れた事無く美味しく頂いてます。
ちなみにワイングラスも揃えておらず、普段はデュラレックスのコップに並々とついで
がぶ飲みしております。ワイン好きな人が見たら叱られそうな飲み方。


ここ暫く自分以上に忙しくしている家人のテンションを上げるべく
今日はワインをあけました。
どこかに出かける事も無く、中日ドラゴンズが優勝したからってバーゲンに行くことも無く、
イベントものから遠ざかっている我が家。
たまには家でイベントっぽい事をしてもいいかなと思い、ボジョレーを飲んでみることに。
家人はたいそう喜んでおりました。良かった、良かった。
聴いていたエヴァンスのアルバムは三枚分。酒が進むごとに白熱するジャズ談義。
最近私は歌っていないし、家人はリズムを刻んでいなし。
ぼちぼち「バンドごっこ」も再開したいなあ。

とにかく自由な時間が作れるまで、体を大切に。
美味しいかどうかは分らないけれど
(美味いと褒められたものを二度と同じ様に作った試しが無いのです)
気持ちをこめて、これからも御飯を作ってみようと思いますよ。

あっ、八百屋で買ったボジョレーは、なかなか美味かったよ!








スポンサーサイト

| 家ごはんと、お弁当 | 00:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

元気な赤~っ

カオポンさん、こんばんはヾ(@^▽^@)ノ

そうそう、今日ふたりでスーパーをうろついたんですが
美味しそうなワインありましたありました(≧∀≦*)いっしっしっし

いい季節になりましたね。
実は私、アルコールはちこっとしかいただかないんですが
ふたりでふらふらぁ~っとなるそのなんともいえな雰囲気が好きです。
今夜は美味しいワインがあるの、そわそわ

そんな高ぶりも好き

どのワインが良いかなってヒソヒソ親しそうに(ほんとはあんまり親しくないのに)笑
するのも好き~っq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

鮪オリーブ山葵も旨そうっ!
山芋のくるりんも
つやつや真っ赤なトマトも

わくわくしちゃいますo(^-^)o

| うづまきなると | 2007/11/16 21:46 | URL | ≫ EDIT

まぐろ

鮪に火を入れると、よく切れる柳刃でも切るのが難しい。
冷えてからだと簡単に切れるのだが、温かいまま食べるのであれば、冷凍庫で表面のあら熱だけを取ってやると切りやすい。

| 和三郎 | 2007/11/18 08:55 | URL | ≫ EDIT

こんばんは、カオポンさん。
お忙しい毎日のようですが、その日々の中でもこうして素敵にひと時を過ごしてらっしゃって…そういうのが、カオポンさんにあこがれる理由の一つであります。
テーブルクロスも、お花も素敵!勿論お料理も!!
このクラッカーの上のフーは、一体どんな味がするのかなあ…と興味深々です。
私も時折おっきな筒状になったフーを頂くことがあるのですけど、どう料理したらいいのかなあと、普通にチャンプルーにしてしまうだけなんですよね…。
なにかいいアイディアがあったら教えていただきたいですv

ワイン好きなカオポンさん、今度一緒に飲みましょうねーv

| 神那 | 2007/11/20 18:19 | URL |

うづさんへ どうもありがとうです~

うづさんコンニチハ~。
昨日の夜、家人と一緒にお皿を洗っている時にうづさんの話題になりましてね
話の中で「うづさんね、カール・セーガンの本、読んどらっせるんよ(名古屋弁で、読んでらっしゃるの意味)」って言ったら
うちの人は、「そうなんだ~」と尊敬の眼差しになっておりました。
うちの人はカール・セーガン氏が好きでしてね、今度うづさんが読んでらした本も読んでみようという事になりました。あと、「夾竹桃の~」もね。
いつもの皿洗いが、うづさんの話題でとても温かい雰囲気になりましたですよ。

ワインはおいしゅうございました。その翌日も、今度はお友達と一緒にワインバーで飲み明かしまして、さすがに二日酔いで苦しみました。
でも、まあ、イベント気分を味わえたので良しとします。


随分寒さが厳しくなってきましたけど、うづさんもお体大切にして下さいね。
ではでは、どうも有難う御座いました。


| カオポン | 2007/11/20 22:48 | URL |

和三郎さんへ ちょっとホッとしちゃいました

こんにちは~和三郎さん。寒くなりましたね~。こちらは初霜を観測しましたよ。
まぐろねえ…ああも切れにくいとは。

自分の頭の中では、鰹のタタキみたいな感じをイメージしていたんですよ。なのに、刃をいれた途端、「あっれー?」と。
新しく下ろしてから、そんなに経っていないのに、もう切れないやとがっかりしたんですけど、和三郎さんのコメントを読んでホッとしてました。

冷えてから切れば、良かったんですね~。教えて下さって有難う御座います。
今度は頂いたアドバイスどおりにやってみようと思いますw

いつも何か美味しいものを作ろうと、やる気はあるんですけど
やる気だけで、なかなかうまいこと作れないんですよ。
良かったら、また教えて下さると嬉しいです。

どうもありがとうございました!

| カオポン | 2007/11/20 22:58 | URL |

神那しゃんへ  どうもありがとうなのです

こんにちは~神那さん。どうもコメント有難う御座います。
いやぁ、もう、毎日毎日忙しくやってまして、洗濯物はたまるわ、ゴミを出し忘れるは、
振込みの日も忘れてるは、部屋は散らかるわで
何だかバタバタしております。

お花はですね~、今でも何とか咲いてくれております。もう随分くたびれて花の色もちょっと褪せてきたような感じですけどねぇ。
料理のほうは、まだまだですね~。最近、色々と作るようにはなったんですけど、でも全然完成したものが無いです。
「今度こそは、もっと良いものを作るぞ」という反省や希望の気持ちもこめて
ブログに画像を載せちゃったりしているんですけど
見直すたびに「あっちゃー」って恥ずかしくなります。
クラッカーの上に乗ってるフーは、元々は大きな大きな筒型になってます。
一見、バームクーヘンを思わせるような。
沖縄料理では、あのフーをちょっとだけ水につけてから野菜やスパムと一緒に炒めたり、
(これは、あっちの言葉で、『フーチャンプルー』って言うのね)
フーをパン粉の代わりにしてハンバーグにいれたりします。
少し炒めるとカリカリして、美味しいですよ。
自分所は、焼きそばの具としてフーを使うことも。
お吸い物に使われる大きなフでも、いけると思いますよ~。

今週に入ってから休肝日が続いております。
飲みすぎで、ちょっと疲れてるみたいです。今日の晩御飯は鯛のカルパッチョにしたので、それに白ワインでもと思ったのですが、グッと我慢しました。

ほんと、いつか神那さんと、お酒を御一緒したいですね~。
もう神那さんとお酒が飲めるのならガード下の焼き鳥屋で焼酎でも、
洒落たワインバーでも、何処でも付き合いますよ♪
ほんと、いつか。そんな機会ができると良いなあと思いますw

神那さんとこも、今日は冷えました?
明日はもっと寒いらしいですよ。どうそ、お体に気をつけて下さいね~。

| カオポン | 2007/11/20 23:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/257-7fd71611

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT