カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土曜の夜遊び その2


「大甚」を後にして、次に向かったのは、栄のプリンセス大通り。
時々昼間に、美味しいイタリアンレストランや北欧雑貨の店を訪ねたり、近くの矢場公園の鳩に豆をまいたり、古臭いアパートの中にあるギャラリーで時間を潰して遊んだことはあったけれど、夜にこの辺りを歩くのは初めてでした。
昼間はシャッターを閉じているテナントビルが、夜になると赤や紫のネオンで彩られていました。

お店の名前は「サンクス」。
スタンダードのジャズナンバーをBGMに、マスターの「エルビン関根」氏が
洒落た会話で私達を楽しくもてなしてくれました。

「ねえ、エルビン。あの歌、歌って!」

M氏夫人の熱いリクエストに応えて、歌うは「ROUTE66」。
それならばと、店に置かれたピアノを使ってM氏も弾き始めます。
弾むようなジャズピアノに合わせて、エルビンも軽快に歌います。
はじめの歌いだしを聴いた瞬間、体中に電流が走った様な驚きを感じました。

「わっ、わわわわわ!なに?なにこれ、マスター、滅茶苦茶上手い!上手すぎる!」
「でしょーー」

ROUTE66って言ったら、今まではナット・キング・コールしか知らなかったけれど、
ひょっとしたら、エルビンの方が良い声をしているかもしれない。
そう思わせるほど、エルビン関根氏は素晴らしい声の持ち主でした。
他にも幾つかのジャズナンバーを披露してくれました。

jazzn002.jpg


そしてこんな楽しい時間をもっと楽しく過ごそうと、
私達も一緒になって、エルビン氏と共にジャズを楽しみました。
M氏のピアノ、奥様のフルート、家人はパーカッション、そしてボーカルはエルビン。


jazzn003.jpg


少し時間が経つと、他のお客さんもどんどん入ってきて、いつのまにか大賑わいに。
私達の様にジャズ好きな方もよく来るようで、
突然「セッションしませんか」という展開になりました。
こんな機会は滅多にありません。相手の胸を借りる気持ちで、私も歌わせてもらいました。




歌を歌っている時、ふと頭の中に子供の頃の想い出がよぎります。
物心ついた頃、沖縄の嘉手納基地のフェンス越しから聴こえてくるジャズナンバーを、
繰り返し聴いては歌っていました。
年に一度、基地のお祭りがあって、そこでやっていたバンドコンテストに
飛び入りで参加させてもらいました。
景品の風船とガムが欲しかった。ただ、それだけの理由です。

一人、日本語の上手な黒人将校さんがいて、その人が優しい声で
「おじょうちゃんは、なにを歌いたいの?」と聞いてくれました。
でも曲の題名なんて知らなかったから、スキャットで歌いだしました。
するとすぐにバックバンドが曲を演奏してくれました。
拙いこどもの声を上手に拾ってくれた。
あの頃から、自分はジャズが好きになったのだと思います。
あの時の将校さん、もう向こうに帰っちゃったかな。確か、ペットを吹いてた。あんまり上手くはなかったけど……。

エルビンのマスターを見ていたら、沢山昔のことを思い出しました。
殆ど忘れていた事なのに、思い出すと何だか酸っぱい気持ちになります。

「おーい。それじゃ、最後に一曲やって帰るか」
「はーい!」
いつのまにか時間はかなり遅くなっていました。
最後にwater melon manという曲を演奏して、私達はサンクスを後にしました。


大甚で飲んで、サンクスで歌って。
こんな楽しい遊び方、大人にならないと味わえません。

本当に、楽しい、土曜の夜でした。



スポンサーサイト

| ジャズ話・ジャズな暮らし | 01:47 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ROUTE66

私が初めて聴いたROUTE66は、マンハッタン・トランスファーだったと思います。
最後にハンコックですか^^

| 和三郎 | 2008/01/26 13:40 | URL | ≫ EDIT

わおー、ROUTE66!
生ライブ大好きです。割とロックが好きですが(オールドロック)だけどジャズは時々(年に1,2回ぐらいだけど)聞きにいきます。
飛び込みで唄われるなんてステキ~。
今のお仕事ナディアパークの近くに職場があるので覗いてみたいです。

| エットーネ | 2008/01/26 17:17 | URL |

すてきな夜を過ごされたのですね・・・。
ジャズのリズムに合わせてすてきな夜が文章から伝わってきます(*^_^*)
ボーカルの方の歌声をきいてみたいと思いました♪
小さい頃からカオポンさんはジャズとのご縁があったのですねぇ♪
不思議な気持ちになります・・・。
わたしもパーカッションをやっていたので、
(ドラムとかですが・・・)
仲間にいれてもらえないかしら(笑)。

| dairu | 2008/01/26 21:27 | URL |

ごめんなさいー(>_<)
カオポンさん!!!
コメントのお返しに間違って、
「淑女」と書こうとして「紳士」って書いてしまったのです・・・。
とんだ入力ミスです・・・。
許してくださいませ~(-.-)

| dairu | 2008/01/26 22:47 | URL |

カオポンさん、あの夜のひと時が昔の出来事を甘酸っぱい想い出として蘇らせてくれたのだとしたらとても嬉しいです。
今の私達、忙しすぎて、ほんのひと時の
ノスタルジーに浸る事も忘れて日々の仕事に追われていますね。
忙しい私達にとって昔の出来事って
“懐かしい”って思うだけで心が穏やかになりますね。
一日に一度だけでも過去の素敵な出来事を
想い懐かしむことってとても大事なことですね。
また一緒に遊んでください。

ところで私とても酔っていてエルビンのお店の出来事、断片でしか覚えていないの・・・

すごくもったいないことをしてしまいました・・・反省です・・・♪

| フルート♪ | 2008/01/27 01:35 | URL |

和三郎さんへ

マンハッタン・トランスファーのROUTE66、聴いた事ないですね~。マンハッタン・トランスファーで他の曲は色々と聴いたことがあるんですけど…今度探してみます!

スイカ売りの男、自分達はかなりラテンな雰囲気でやってます。和三郎さんの書き込みを読んで、久しぶりにハンコックを聴きたくなりました。カンタループとか聴きたいです。

| カオポン | 2008/01/27 19:34 | URL |

エットーネさんへ

私もジャズだけじゃなくて、ロックも好きですよ。そんなに詳しくはないけど、自分はグラムロックが好きです。TREXとか。
どんなジャンルでも、やっぱりライブは良いですね。なかなか忙しくてライブには行けないですね。エットーネさんはジャズのライブにも行かれるとか。いいなあ~。
二年前までは時々ブルーノートに行ってました。今年はもっと小さなライブハウスで聴きたいです。

サンクスは凄く雰囲気が良いです。品が良くて、マスターの会話も洒落てます。一度行かれると良いですよ。毎月一度、土曜の夜にライブをやってるそうですよ♪

| カオポン | 2008/01/27 19:42 | URL |

dairuさんへ

自分の想像を越えた出来事や、素敵な人に出会ったときって、物凄い感動ですね。
dairuさんは海外へ旅なさっているので、きっと私よりも素敵な出会いを沢山されているでしょうね。dairuさんの、心豊かな暮らしぶりをブログで拝見するたびに、そう感じます。
サンクスのマスターは素晴らしい歌い手です。歌の上手い人は結構どこにでもいます。でも、上手いだけじゃなくて、心が打たれるような表現力をもっているんですよ。
dairuさんはパーカッションの経験がおありなんですね。
おおーー!それは素晴らしい。
名古屋に来る機会がありましたら、是非お声をかけて下さい。良かったら一緒にセッションしましょう♪

| カオポン | 2008/01/27 19:50 | URL |

dairuさんへ  追伸

あっ、淑女と紳士。
ぜーんぜん問題ないですよ~(笑)
自分なんか、しょっちゅう誤字脱字してますもん。
どんまいどんまいです。

| カオポン | 2008/01/27 19:51 | URL |

フルート♪さんへ

大甚もサンクスも、一生の想い出になると思います。こんな素敵な場所、素敵な人達と沢山御縁があるフルートさんは(旦那様も)、本当に素敵ですね。素敵な出会いを、心から感謝しています。

子供の頃の記憶って、いつもは殆ど記憶の片隅に眠っているんです。でも、物凄い刺激を受けた時に、ふと思い出します。
サンクス、最高ですね。
ほろ酔いで曖昧になっている記憶の部分、今度お会いした時にお写真をお見せしますね。
誰よりも一番楽しんでいる姿、バッチリ、カメラにおさえておきましたから(笑)

また一緒に遊んで下さいね~。

| カオポン | 2008/01/27 20:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/265-a95a619b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。