カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蔵元さんへGO! その1

jyousyu008.jpg

2月11日。
岐阜県は恵那市岩村町へ行ってきました。
岩村町は、かつて織田信長の叔母が
お城(岩村城)の主として、この土地を治めていた場所として有名な所です。
とても小さな町ですが、城下町の佇まい残る素敵な町です。




jyousyu001.jpg


朝、出かける前にお弁当をこしらえます。
おいなりさんに、里芋の煮物に玉子焼きにブロッコリーを軽く茹でたものを。
水筒にあつあつの番茶をいれて、さあ出発。


jyousyu009.jpg

この時期は町をあげての雛祭り。
通りに面した家からは、代々伝わるお雛さんを表に飾って、道行く人の目を楽しませてくれます。
名古屋から60キロほど離れたところですが、冬はとても寒さが厳しいのです。
写真の薄水色の暖簾がかかっている角地のお店、
何にも看板が出ていない小さな小さなお店。
ここでは手作りの豆腐を売っています。
豆の味がしっかりとして、とっても美味しいお豆腐です。



jyousyu002.jpg

今日はお雛さんを見にいく他に、もうひとつ大事な用がありました。
それは、この町にある酒造さん「岩村醸造」が蔵開きを行うのです。

毎年新しいお酒がしぼれると、それのお披露目をかねて蔵開きを行います。
この時期は特別、そぼりたてのお酒を試飲することができます。

お酒には目がない私達。
今年のはじめに招待状を頂いたときから、この日がくるのを今か今かと
待ちわびていました。

jyousyu003.jpg

入り口から酒蔵(試飲会場)まではこの細い道をぬけていきます。
よく見ると、なにやらレールが敷かれています。
少し前まで、運搬用にこのレールを使っていたそうです。
スポンサーサイト

| 旅スケッチ・センチな旅 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/314-209c1355

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT