カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

旅スケッチ 蕎麦編

8月12日から14日まで、長野へ旅していました。
5年前から、この時期に音楽仲間の知人たちと一緒に、白馬で遊びます。
それぞれの車に楽器をしこたま詰め込んで、信州の山道を越えていきます。
静岡の地震災害の影響で、東名高速が使用できなくなった為、
中央道路に迂回車が集中するのではと思って、
思い切って全部下の道を通ることにしました。

朝は5時に名古屋を出発して、国道19号線をひたすら北上します。
下の道も凄く渋滞しているのかと思ったら、道はとても空いていました。

a001.jpg

中津川・南木曽・木曽福島・奈良井宿。
中仙道をのんびり走って2時間。
塩尻・松本を抜けると安曇野です。
この数日すっきりしない天気が続いた安曇野も、こんなに美しい青空が。

2年前の春、うづさんに連れて行ってもらった安曇野の風景を、
今年はのんびりと眺める事ができました。

うづさん、お元気にしてるかしら。
岩崎ちひろ記念館の公園をふらふら歩きながら、そんな事を思ったり。




そしてお昼は蕎麦を食べました。
「大町の駅の近くの蕎麦屋さんで食べたのが今でも忘れられない」って、母さんは言います。
長野で美味しい蕎麦を、まだ自分達で見つけた事が無いので
今回は探してみる事にしました。
ガイドブックは頼らずに、走ってみて何となく気になったら入ってみる。
街道沿いよりも、中に入ってみよう。
それも田んぼのど真ん中にあるような、小さな蕎麦屋だと良いな。
それが美味しい蕎麦屋の基準になるのかわかりませんが、
とにかく田舎道をひたすら走りました。


a003.jpg

旅した三日間のお昼ご飯は、すべて蕎麦。
今度いこうと思ったら、たぶん辿り着けないような所でしたが、
どれも凄く美味しかったです。

ちなみに上の二枚の写真は一日目。松川村の「つばくろ」さん。
蕎麦について、あまり薀蓄は語れませんが、濃ゆい蕎麦湯が印象に残りました。
家人が注文した天ぷらが凄く美味しかったです。


a020.jpg

二日目。鬼無里(きなさと)の観音蕎麦。

白馬から、小布施に行こうとして道を誤りました。
あれほど、オリンピック道路を使った方が近道だよと教えてもらったのに、
ホテルを出発して速攻に道を間違えておりました。

でも、この道からでもちゃんと小布施へ行けるのです。
ただし、とっても寂しい山道ですが。

楽しかったです、山道をぐるぐる走るのは。
私の車にはカーナビを敢えてつけていません。
道を迷うのも結構楽しいものです。




a006.jpg




a004.jpg

そして三日目は塩尻の「まる泉」さん。
五一ワイン・井筒ワイン等、ワイン街道から少し逸れたところの田んぼ道にあります。
メニューの中に、ワインが揃えてあるのはこの土地ならでは。
家人はワインを頼まずに、塩尻の地酒「笑亀」の純米酒を飲みました。
蕎麦と地酒でご機嫌な家人。
私は、きじ蕎麦を。(雉肉を団子にしたつけ汁。かも南蛮の雉版と思っていただければ)

どのお店も美味しかったけれど、最後に食べたお蕎麦が一番美味しかったです。
ぷーんと蕎麦の香りがしました。

そうそう、落語の一節にもありますが、蕎麦通な方はあまり蕎麦つゆの中に蕎麦を浸さないで食べますよね。
関東のそばつゆはかなり濃い様で。
一度神田で蕎麦を食べた時、濃いなあと思いました。
ちなみに、名古屋は「甘つゆ」です。
だから、ついついどっぷりと蕎麦をつゆの中に浸しちゃう。
憧れるけれど、とても通な食べ方が出来ないのです。

a017.jpg


ちなみに、旅から戻ってきた翌日の晩飯も蕎麦。
小布施の升一酒造さんで買った純米吟醸酒が家に届いたので
さっそく蕎麦とあわせることに。
塩尻で家人が美味そうに蕎麦と酒をあわせていたのが、羨ましくて仕方なかったのです。

すぐに、近所の蕎麦屋へ行って蕎麦と甘つゆと天かすを買いに走り、
後はおぼろ豆腐とマグロの赤身を。
写真に撮ろうとした時、そういえば蕎麦猪口がないのに気づいてちょっと残念に思った。
今度、骨董市で見つけてみようかな。

旅のはじまりから数えて、4日連続蕎麦を食べました。
蕎麦はいいな。
全く食い飽きない。
今回の旅を経て、また蕎麦が好きになりました。


さて、暫く旅日記は続きます。よろしくお付き合い下さいませ。



最後に、拍手のお返事でございますw
ぽちぽちっと押してくださいまして、ありがとうございました。



アマランサスさんへ・・・お祭り、楽しいですね!子どもの頃に戻ったようなわくわくした気持ちになりますね!

フルートさんへ・・・先日は楽しい旅をありがとうございました!ああ、あと一週間ぐらい白馬にいたかった!旦那様にもよろしくお伝えくださいませ?。


スポンサーサイト

| 旅スケッチ・センチな旅 | 13:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT