カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春のイラスト

もう、季節は夏の入り口に入っておりますが、
最近描いたものとか、ちょっと前に描いたものとか。
今回のテーマは「春」ですよ!
nakayosi.gif
「今日から、おともだち」

haruninatttara001.jpg
「春がきたよ!」

popommta.png

「見上げる」

14_20130528071824.jpg

「野の花」

ここまでUPして、はたと気付いたこと。
私、春というと黄色を使いたがること。
これは、父さんの影響をもろに受けているなあ。
父さんは風景画を描くのが趣味だったけれど、とても黄色を上手く使っていた。
透明絵の具を使わずに、がんがん強い色彩を塗り重ねていく。
普通は白味を上手く使う人が多いのに(あえて塗らない部分があったり)、
この人は塗り捲る。
でも、不思議と雰囲気の良い絵になる。特に春の景色を描いた作品は大好きだった。
力強く大地から芽吹くような、そんな勢いを感じる絵だった。

父さんの絵の具でまっさきに減っていくのは、マンダリン、レモン(油絵の具の色で言うと)。
数年前の冬、父さんがぽっくりと逝ってしまったとき、
真っ先に向かったのは画材屋だった。そこで、黄色い絵の具を幾つか買った。
向こうで描くのに不自由しないように、ってね。

penpen001.jpg

「ぺんぺん草」

1913065_m.gif
「ぼんやりさん」

「先生の話、ちゃんと聞いてますか?」って良く注意されてた子どもの頃。忘れ物キングだった。




PCに向かって絵を描くときは、基本マウスを動かして描きます。
ペンタブレットも持っているんですが、
マウスでふにゃふにゃな線で絵を描きます。

父さんがこれを見たら怒るかなあ。
あの人、デッサンの鬼みたいな人だったもんなあ。
絵を描くのが好きなところだけ受け継いだから、それで良しとしましょうか。

ねえ、お父さん。


スポンサーサイト

| 家ごはんと、お弁当 | 07:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT