カフェ番長

カフェ番長「カオポン」の、珈琲と喫茶店日記。 時には鞄を作ったり、ジャズを歌ったり。 手作りの暮らしを楽しんでます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅日記 その1






人目を盗むようにして線路をまたぐ

一度だけ立ち止まってシャッターを押す

ファインダー越しに見える小さな山が

ゆっくりしていけと言っている様に見える。


narai02.jpg


線路をまたぐと路地にはいる

少し歩いては建物が作る影の中に入る

今日は暑い

共同炊事場で上手い井戸水を飲む

「夏でも寒い」とこの土地の歌にあるように

冷たい水は体の中を一気にめぐる

ああ美味いと一息ついて周りを見ると

すぐ傍にある理容室のポールが目に付いた

ポールはくるくると回転するが店は無い

鋏をといだ主人と店はいずこに



narai03.jpg



数年前、ここでつげの櫛を買ったのを思い出す

ここの櫛で髪をとくと気持ちがいい

ブラシより、櫛が好き

スポンサーサイト

| 懐かしい風景写真 | 08:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カオポンさん、こちらでははじめまして。
「Forest Bird」のなずなと申します。
カオポンさんの小説、ゆっくりですが読ませて頂いてるのです。
いつか読み終えたらBBSでお礼を書こう…なんて思っておりました。
オリジナル小説のサイトも開設されたのですね。おめでとうございます!!
カオポンさんの小説はもちろん、ちょっと懐かしい匂いと
切ない味を感じるようなイラストがすごく好きです。
そしてとっても素敵な写真もお撮りになられるのですね!!
わたしもまーっすぐに続く線路をいつか撮ってみたい!と
思い続けているんです。そして、ブラシより櫛の方が好きで…。
なんだか嬉しくなってこちらで初めての書き込みさせて頂きました。
またお邪魔させて下さい。(長々スミマセン!)

| なずな | 2005/09/17 12:17 | URL | ≫ EDIT

なずなさん、こんにちは~。どうぞこんな辺境な所へようこそです。
ああ、どうも拙宅の話を読んで下さってありがとうございます。昨日はなずなさんのお話を読んでほんとホロリときちゃいましてね。お話読んで泣けてくるのは物凄く久しぶりだったのでつい書き込んでしまいまして。そんな素敵な話を書かれるなずなさんによんでもらってるなんて嬉しいです。
オリジナルのサイトやこちたのブログも見てくださってありがとうございます。あんまり上手くはないんですけど、絵とか写真とか好きなんですよ。もうただ好きだけで作ってるものですから、なかなか上達しないんですけどね。
線路をとった場所は、長野県を走る単線です。
9月始めに撮影したんですけど、まだ暑くて線路の上に陽炎が揺らいでいました。
線路の上をまたぐなんて、本当はやってはいけないんですが、こっそりやってみると言葉では言い表せないような素朴な感動が湧いてきましてね、「ああ、遠くに来たんだな」と思いました。
あと、この櫛屋さんは「お六櫛」という櫛を作っているんですけど、凄く髪通りが良くて、何回も櫛をとくと髪に艶が出るんです。おまけに昔から使っているこの看板が何とも風情があります。

こんな感じで、日常の風景やダイスキな喫茶店とか、変な絵ばっかり書き綴っている所ですが
また良かったら暇つぶしにお立ち寄り下さい。
お茶でも飲むような気分で寛いでもらえると嬉しいです。

どうも立ち寄って下さいましてありがとうございました!

| カオポン | 2005/09/17 23:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaoponcafe.blog8.fc2.com/tb.php/70-a649d9b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。